スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省中~休日に読書【永遠のゼロ:百田尚樹】※泣けます 

カテゴリ:読書

帰省した時に買ってて、なかなか読むペースがあがらず1週間かかりました(#^.^#)

【永遠のゼロ】
永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る

なぜこれを選んだかというと
「2009年最高に面白い本大賞第1位」
という帯に魅かれて☆(つられやすい)

裏書き
 「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」。
 そう言い続けた男は、なぜ自ら零戦に乗り命を落としたのか。
 終戦から60年目の夏、健太郎は死んだ祖父の生涯を調べていた。
 天才だが臆病者。
 想像と違う人物像に戸惑いつつも、1つの謎が浮かんでくる。
 記憶の断片が揃う時、明らかになる真実とは。

感想
 この作品はいろんな要素が含まれています。
 戦争物としても非常に面白いですけど、「愛の物語」として素晴らしい☆
 そして結末近くの「電流が走る」
 驚愕の事実( ゚∀゚)・∵&大どんでん返し∑(゚∀゚ノ)ノ
 ぜひJr.に読ませたい本です。
 俺は泣きました。・゚・(ノД`)・゚・。
 愛する人を守る男は・・・カッコいいです☆
 そして、平和を実感させてもらいました。
052.jpg

決して「推理小説」というジャンルではないですが、
謎解きという点で「推理小説」の空気もある1冊。

どちらかといえば男性向きかな??

もちろん女性も泣けると思います。

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ
にほんブログ村
↑↑↑
「応援ポチ」よろしくお願いしますm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書記録 ジャンル : 小説・文学

コメント

友よ☆

こっ、この本、私の過去に読んだ本お気に入りの超ベスト3に入ってる本です!!

このブログに出てこなきゃ 一回紹介してあげようかと思ったほどヨン(←おせっかい)

心の友と おんなじ本がオススメできてうれしいわ~~ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

百田直樹さん、あと、短編集も どんでん返しで最高です(クリスマスの奇跡?だったっけな?忘れた)
こっちも読んでね( ̄∇+ ̄)v

・・・ってなおきって同じ名やね。
ひょっとして本人?(←まさか( ̄▽ ̄;))

戦争もののドラマや映画好きなので興味あります。

「電流が走る」って…気になるなぁ~

やっぱりPCばっかりじゃなくて本を読む時間もつくらんとダメですね。

Re: 帰省中~休日に読書【永遠のゼロ:百田尚樹】※泣けます

 おぉ~大どんでん返しなのね(-ω☆)キラーン
 これはまだ読んでないわ!
 本屋さん行きます(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

らんらんらんさんへ

やぁ らんらんらんさん・・・
なおきです(作者になりきってるつもり)

読んでましたか(#^.^#)
この路線が好きなんやね ( ..)φメモメモ

じゃ、またね☆(作者になりきってるつもり)

じょびんぬさんへ

「電流が走る」ってのは
「そうだったのか( ゚∀゚)・∵.」
と驚愕の事実に気付いた瞬間の気持ちです。

これはきますよ☆

ゆうさんへ

大どんでん返しです( ゚∀゚)・∵.

なかなか長編で、戦争に関する記述が多いですが
おもしろいです。

「帯」の言葉にもひかれますよ(#^.^#)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。