スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

但馬グルメ【桃華】※感じた違和感は現実のものに 

カテゴリ:但馬(中華系)

車で看板を発見してから妙に気になってたお店です。
touka007.jpg

「中華料理 桃華」
touka006.jpg

平日の夜(8時くらい)に行ってきました。

でも、何か違和感が・・・

違和感その1
[駐車場に車がない]
  行ったのは平日夜8時くらい。
  もともと人通りの少ない場所やけど、
  「えっ!?お客さん1人もいないの?( ゚∀゚)・∵.」

違和感その2
[店が綺麗]
  中華屋さん独特の油よごれがない!
  掃除が行き届いているのか、それとも・・・

とりあえずお腹すいてて、俺の中華ゴールデンセット(ラーメン&餃子&焼飯)を頼もうかと思ったけど、
上記違和感によりラーメン&餃子だけ注文
touka001.jpg touka002.jpg

違和感その3
[餃子のたれがない]
  俺のテーブルだけか!?
  仕方ないので醤油にラー油を入れていただきました。

感想
 餃子・・・ちゃんと餃子の味はする。でも油の香りがきついっす。
touka003.jpg

touka004.jpg

 ラーメン・・・(´ェ`)ン-…どうなんでしょ。薄いのかな。スープ残しました。
touka005.jpg

味覚は人それぞれなんで断定はできませんけど
俺の味覚的には今ひとつ。
880円払いましたが・・・

いい経験させてもらいました。

※お昼のランチはラーメン+丼+唐揚げ+α
(870円か880円やったと思います)
ボリュームタップリで人気あるようです☆



関連ランキング:中華料理 | 豊岡駅


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
↑↑↑
「応援ポチ」よろしくお願いしますm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました ジャンル : グルメ

コメント

Re: 但馬グルメ【桃華】※感じた違和感は現実のものに

餃子、見た感じは美味しそうなんですけどねぇ。^^;

いろいろな違和感がありながら
そのお店に入っていくなおきさん、さすがです!!

なおさんへ

なんか違うんですよね・・・
醤油のせいかな(笑)

違和感もグルメレポのひとつですから☆
但馬100店を目指して☆
目の前まで来たら入らなしゃあないでしょ(#^.^#)

突撃レポ 開始☆

いよいよ 評判きかないお店のレポが始まったのですね?
こういう記事が 楽しみだよ~~。:*:・ ヽ( *´▽`)ノ ・:*:・
確かに画像は 美味しそうだけどね。
あっさり系?なのかな?
但馬の「自分的にNO.1」のお店ができるとイイネ☆

なおきさんの味覚に合わないお店だったんですね…

それに餃子は酢醤油で食べたいe-263

但馬100店いつ達成になるか楽しみですね~
早く達成して欲しいけど体重は嬉しくなくなるかも知れません(笑)

Re: 但馬グルメ【桃華】※感じた違和感は現実のものに

あらー残念ですね(;゜Д゜)

大学が近いから学生さん向けなのですかね。
メニューが普通過ぎますね…
でも違和感感じながらもお店に入ってみる!ってところがグルメブロガーらしいですね(*´ω`*)

らんらんらんさんへ

頼りになるのは自分の感覚だけですから・・・
責任重大です(;・∀・)
あとの人が
「おいしい」
って書けば、自分の舌が狂ってるって事ですから・・・

今回の店はあっさり系・・・薄味です。

じょびんぬさんへ

たしかに・・・
王将のタレに舌が慣れてるのかもしれません(;・∀・)

家のホットプレートで焼いた味なんです・・・

100店、姫路では店が多いんでまだ楽です。
但馬100店(しかも車なし)は結構きついです(笑)

さいごうさんへ

するどい観察眼です☆

そう!大学が近くにあるんで、それに合わせて開業したのかも・・・

ランチのボリューム感も合いますしね☆

おいしくないと聞いてても、目の前にその店があれば門をくぐります(`・ω・´)ゞ

Re: 但馬グルメ【桃華】※感じた違和感は現実のものに

ここの餃子は自分で酢と醤油を合わせてたれを作ります。
手作り感もあって餃子の王将とは比べ物にならないくらいうまいです。
ここのラーメンは正直私もあまり好きではありませんがチャーハンと唐揚げ麻婆豆腐はうまいですよ。
もともとは和田山の三番館というお店の店長さんがいぇっておられます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。