スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省中に読書【びっくり館の殺人:綾辻行人】※久々の館シリーズ♪でも・・・ 

カテゴリ:読書

グルメネタが続いてましたが、
ブログ村の配分ポイントの10%は「推理小説」なので
たまには読まないと(;・∀・)
本屋さんで見つけた瞬間、手に取ってました。

びっくり館の殺人
びっくり館の殺人 (講談社文庫)びっくり館の殺人 (講談社文庫)
(2010/08/12)
綾辻 行人

商品詳細を見る


<裏書き>
あやしい噂が囁かれるお屋敷町の洋館。その名もびっくり館。
館に住む少年と友達になった三知也たちは、
少年の祖父が演じる異様な腹話術におののくが・・・
クリスマスの夜、ついに勃発する密室の惨劇!
悪夢の果てに待ちうける戦慄の真相とは!?
ミステリーランド発、「館」シリーズ第八弾

<感想>
これは微妙ですね~(^_^;)
これまでの綾辻作品「館」シリーズはどれもこれも衝撃を受けてたので
相当高い期待をもって読んだのですが・・・

真相自体は「なるほど」と受け入れました。
※綾辻作品に慣れてなければ「うそやろ~」と納得しにくいかもですが・・・
でも、綾辻氏の作風がどんどんホラー化しているのがちょっと。

前回の「暗黒館の殺人」が超大作(4冊!)だったので
非常に物足りなさを感じます。
といいながら、「ミステリーランド」というブランドがどうも
「かつて少年少女だったあなたと少年少女のため」
というコンセプトらしく、「児童」を意識したレーベルらしい。
とすると、こういう薄い小説なのも納得するしかないですね。

ま、殺人という内容を児童書にするには若干違和感も感じますが(・_・;)

綾辻行人を読んだ事ない少年少女はぜひ読んでほしいです。
そして「十角館の殺人」を読んで度肝を抜かされてほしいです(#^.^#)

できればホラー色はあまり出してほしくないな~
なんせ寮で1人部屋なんで(´∀`)

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等 ジャンル : 小説・文学

コメント

少女じゃないけど読んでもいいですか~(笑)
殺人事件はまぁまぁ大丈夫ですがホラーは怖いです…
でも内容が薄いと私には読みやすいかも?

図書館を活用しようと思ってるので、
今後の参考にさせてもらいます!

じょびんぬさんへ

俺も少年じゃないけど読んだので
だいじょうぶでしょう(笑)
とても悲しい殺人事件です。

図書館で借りるなら
まずは東野からでしょ(#^.^#)
感動物が多いですから☆

この本につきましては

コメントは控えさせていただきます
基本 ホラーは読まないんだよ。( ̄∇+ ̄)v
というわけで コメントに困る。。。。(;^。^A

次回は今までに読んだなかでの
東野ランキングでも お願いします




らんらんらんさんへ

コメントできませんってコメント
多分初めて見ました(笑)
「推理小説」に付き合わせて申し訳ないです(^_^;)

東野ランキング・・・
それいいねぇ☆
ネタがつきたらしよ♪
多分もうすぐです(´∀`)

Re: 帰省中に読書【びっくり館の殺人:綾辻行人】※久々の館シリーズ♪でも・・・

推理小説なだけではなくホラー小説でもあるのですか(=´∀`=)
しかも児童を意識した作品とは…
ちょっと冒険的な雰囲気もあるのですかね?
この作者さんの入門書としていいのかもですねー(*´ω`*)
最近少しづつ小説を読むようになってきてまして、これも見つけたら読んでみたいです。

さいごうさんへ

好き嫌いは分かれるかもですよ。。。
この作者さんは「十角館の殺人」がベストです。

小説読まれてるんですか(´∀`)
読書の秋でもありますからね☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。