スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路グルメ【珈琲・待夢】※アーモンドトースト発祥のお店のアーモンドトースト 

カテゴリ:姫路(洋食)

姫路市民にとっての聖地☆
ここがあのアーモンドトースト発祥のお店だそうです。
(byケンミンショー)

珈琲・待夢(タイム)
taimu001.jpg

そのお店は姫路サティの2Fにあります。
発祥は別の場所やったんでしょうかねぇ(^_^;)

1人で行く機会があり、行ってきました。

入ると店内は・・・
シルバー世代の方でいっぱい( ゚∀゚)・∵.
さすがサティです。
1つ空いてた席に邪魔しました。

一応メニューを拝見
taimu003.jpg

きっちり、宣伝してあります(´∀`)
taimu004.jpg

そして裏面に・・・
taimu002.jpg

は・・・はっぴゃくえん!?
ま、元祖なら仕方ないですね(;・∀・)
「アーモンドトーストセットをお願いします」

店内はいかにも常連さん方でいっぱい。
しかも大勢の方はコーヒーチケットで支払われてます(#^.^#)

「お待たせしました~」
taimu005.jpg

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
これが元祖・本家本元のアーモンドトーストです☆
taimu006.jpg

めっちゃ分厚い(;・∀・)
taimu007.jpg

関西では4枚切(多分)のトースト、滅多に見ないですから
やはりすごいですね。
その上にこれでもかってくらいのアーモンドバターがてんこ盛り( ゚∀゚)・∵.

見るだけでよだれが・・・(;´∀`)

ではいただきます。

パクッ

キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. – ッ!!
う・・・
うまい☆
パンはめっちゃふんわりでやわらかい(´∀`)
その後でバターのしみ込んだ生地に酔いしれ(´∀`)
とどめにアーモンドの香ばしさが(´∀`)
taimu008.jpg

半端なくアーモンドが塗ってあるので
躊躇せずガツガツ食べれました。

最後の1片はさすがに満腹感がでてきましたが
それでも残さず、綺麗にいただいました。
(コーヒーゼリーもおいしかったです)

さすが、800円の値打ちあります。
モーニングというより、ブランチにオススメです。

アーモンドトーストを語るには
外せないお店ですね(#^.^#)

「せんどぶりにぎょうさんアーモンド塗ってあるパン食うたわ。
 せやけど、こないに食うたらちょっとずつないなぁ。
 あ、これだけ食べにサティ来てもべっちょないで!」
姫路弁って、美しい(´∀`)



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪ ジャンル : グルメ

コメント

は・・・・・・・

800円!!\(◎o◎)/!
たかっ★
庶民のグルメ値段じゃないww(笑)

アーモンドバターのパンって
モーニングサービスのときに食べるもんだと思ってましたww

4枚切りのパンは魅力ですねえ~。
コレだけで お昼ごはんとスイーツが兼ねられそう★

800円ですか! 高いです…

ここは「発祥のお店やな~」って通るだけなんですが
一度は食べておきたいと思いますねぇ
パンの分厚さにた~っぷり塗ってあるアーモンドバターがイイ~

上あごヤケドしませんでしたか?(笑)

らんらんらんさんへ

ま、ネタのためと思えば仕方ないですね
(やはりソコかっ)
庶民が普通に食べれる金額ではなかったです^_^;

他店ではモーニングの一種ですが
ここではれっきとした「メイン」ですね。
この分厚さのパンとタップリのアーモンドですから
気軽に食べるもんではありません(#^.^#)

じょびんぬさんへ

家族で行って、
1人はこのセット、あと2人は飲み物単品
が理想かもしれません(´∀`)

前はよく通るでしょ☆
屋上に停めて階段降りたとこにありますからね(#^.^#)

やけど、熱いのは想像できたので
気を付けて食べて大丈夫でした(´∀`)

Re: 姫路グルメ【珈琲・待夢】※アーモンドトースト発祥のお店のアーモンドトースト

お~久しぶりに「べっちょない」を聞きましたw
母が生野出身なので家の中、生野弁(播州弁)が飛び交っていました。
久美浜に住みながらも今も生野弁は全く抜けていませんよ!

おばちゃんさんへ

お~「べっちょない」わかりますか(´∀`)
立派な播州人ですね☆
お母さん、久美浜に住みながらの播州弁、
かなり御苦労があったでしょうねぇ(#^.^#)

アーモンドトースト・・・

実は、現物を見たこともましてや食べたことも
ア~ンドどっちの料理ショーも見逃した豊岡の和ちゃんです^^;。
その豊岡の和ちゃんの食指をも動かす、
このビジュアル、なかなかですよね^^。

発祥のお店とまでいかなくても、以前なおきさんがレポしていた、
大開通りのお店に「アーモンドトースト」食べに行こうかなぁ^^。

ところで「べっちょない」は播州弁だったんですね^^。

豊岡の和ちゃんは、朝来に通勤して初めて耳にした言葉でした。
なので、てっきり「但馬弁」(南部限定!?)だとばかり思っていました。

本文の最後3行、標準語に訳してもらわないと、

理解できない人が多いんじゃないですかね^^。
  • [2012/03/20 22:09]
  • URL |
  • 豊岡の和ちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

豊岡の和ちゃんさんへ

見た事も、食べた事もないなら
「ほんまもん」をぜひ食べてほしいですね(#^.^#)
大開のお店にもありますが(俺も食べましたが)
やはり元祖・本家本元のはうまいですよ(´∀`)
どうせなら姫路で食べる機会がくるまで我慢してほしいです☆

最後3行、無理やりに挿入しました。
「久しぶりにたくさんアーモンド(バター)が塗ってあるパン食べました。
 でもこんなに食べたらお腹いっぱいでちょっと苦しいなぁ。
 あ、これだけ食べにサティにきても大丈夫ですよ!」
てな感じです(#^.^#)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。